創業明治30年 ヤマサ𦚰口水産

変わらないために
変わり続ける
水揚げ後の鮪が並ぶ様子

私たちについて

ABOUT US

持続可能な漁業を目指す

「那智勝浦ビンチョウマグロ延縄FIP」は2017年から2022年を活動期間とし、2012年MSC予備審査結果の再審査を元に特定された課題を解決する活動計画を作成し、公表、改善内容の実施、そして定期的な進捗状況の確認と調整及び報告を実行します。

詳細はこちら
漁港の船

他にはない漁港~那智勝浦漁港

世界的に稀な環境に優しいといわれる【延縄漁船】のみを受け入れ、生マグロ水揚げ高日本一を誇る港になります。

詳細はこちら
市場で鮪が並び人々が行き交う様子

マグロファーストの信念

弊社の宝となるマグロ、そのマグロに対しての私達の想いや扱い方を知っていただきたく存じます。

詳細はこちら
市場で鮪が並ぶ様子

伝統の技~プロの目利きと包丁さばき

代々受け継がれてきた魚を選別する目利きの力とマグロを捌く職人の技によってお客様にご評価いただいております。

詳細はこちら
鮪が加工場で裁かれている様子
上空からの那智勝浦
アクセスはこちら

プロジェクト

PROJECT
一覧はこちら

ニュース&メディア

NEWS & MEDIA
一覧はこちら
上空からの那智勝浦
那智勝浦の紹介